さくらのブログとは?

「さくらのブログとは?」の有益情報をお届け!

ネットビジネスでたくさん稼いで幸せな日々を送るための「プロジェクト ハッピーデイズ!!」

ネットビジネス 収入 アフィリエイト 情報商材 稼ぐ 幸せ 情報起業

さくらのブログとは?

 

今回は現状で「プロハピ」 が最もオススメするブログである、

 

さくらのブログについて紹介します!

 


さくらのブログは、

さくらインターネットのレンタルサーバに付属しているサービスです。

 

 

  プラン: ライト /スタンダード /プレミアム /プロ
月額料金:125円 /500円 /1500円 /4500円
  ドメイン: http://○○○.sblo.jp/
 ブログ数:50
    容量: 300MB /1GB /3GB /20GB

※ 初期費用としてプロプランでは5000円
  その他のプランでは別途1000円掛かります。

 

 

裏を返せば、 ブログのみの契約はできないということです。

そのため上記の料金は
あくまでレンタルサーバーの代金であって、
ブログを作成するのに追加料金は一切掛かりません。

 

また4つのプランがありますけど、
ブログサービスはどのプランでも等しく同様に使えます。

 

違いは容量だけです!

 

……といっても、 テキストデータはレンタルしたサーバーとは
別のサーバーに置かれているため、 文章自体の容量は無制限です。


画像や音声などのデータをアップしたい時は、
レンタルしたサーバーの方に保存します。

ぶっちゃけ、 画像や音声を頻繁に利用しない方は
ライトプランでも充分なわけですが、
プロハピ的にはスタンダードプランをお勧めします。
(理由は後述) 

 

それでは、
以下に、私がお勧めするメリットを紹介します。

 

メリットその1
サブドメインが取得できる!

 

SEO的に強いとされるサブドメインが無料で取得できます。
これは、シーサーと同じですね。

ちなみにレンタルサーバーに登録しているドメインも利用可能です。  

 

メリットその2
50ものブログを作成できる!

 

これまでに紹介した有料ブログサービスでは基本的に1IDにつき1ブログしか作成できないものがほとんどでしたが、 さくらでは何と50ものブログを作成できます!

しかもその全てでサブドメインが取得できるので
物販などでの量産にも適してます。

また、 レンタルサーバーのサービスということもあって、
基本商用利用もOKです。
(ただし、例によってアダルトは不可です)

 

……次が最も重要な特徴です。

 

 

メリットその3
シーサーブログのシステムを利用している! !

 

 

これです!

 

私がこのさくらを勧める最大の理由はココにあります!

 

さくらはシーサーから技術提携を受けているようで、
管理画面がシーサーブログのものに酷似しています!

使い方もほとんど変わらず
シーサーに慣れている人であればその使用感は
まるっきり変わらないはずです!

 

当然ながら、 シーサー用のテンプレートもそのまま使えてしまいます


その証拠に、この「プロハピ」では
シーサー用にカスタマイズされたテンプレートを使用しています。

 

おまけにシーサーよりも快適です!

これは私の使用感なのですが、
特に表示に時間がかかるようなこともないです。

同じようなサービスであるロリポブログなどは
結構重いという話も聞きますが、
さくらのブログにはあまり悪い噂は聞きません。

 

ただ、シーサーにあるような
ポータルサイトはなく(準備中とのこと)、
タグ機能もありませんが、特に問題は無いと思います。

 

シーサーブログは初心者の方には
最も最適であると以前お話しましたが、
無料ブログなので大きなリスクを抱えています。

しかし、 このさくらのブログはそれらリスクを
最小限に抑えつつも使用感はシーサーのままという、
まるで夢のようなブログなんです!

 

 

さくらのブログの機能というわけではありませんが、
使うメリットはまだまだあります!

 

 

おまけメリット1
MTブログや短縮URLの設置が可能!

 

スタンダードプラン以降なら上記のことが可能です。

MTとはMovable Type(ムーバブル・タイプ) の略で
ブログソフトウェアの1つです。

 

カスタマイズ性がものすごく高く、
使用する人次第で素晴らしいブログを
構築することができますが、反面運用が難しく、
プロハピでは初心者の方にはオススメしていません。

 

しかし、 一度技術を習得してしまえば最強のブログを構築することも可能です。 !

また、 独自ドメインを設定しておけば例えトラブルが起きてブログが失われても簡単に移転させることができます。

 

将来的には使用するのもアリだと私は思います。

 

短縮URLは文字通り長ったらしいURLリンクを
短くするためのソフトです。

 

アフィリエイト用のURLは基本的に長いため、
一発でアフィリだと見た人にばれてしまいます。

他人のアフィリリンクはなるべく踏みたくないと思うのが
人のサガです^^;

 

また、 URLが長いとメルマガなどに貼り付けた時に
途中で改行されて切れてしまうこともあり、
機能を果たさなくなる恐れがあります。

 

そういった問題を解決するためのソフトなんですね♪

 

実はわざわざ設置しなくても無料サービスとして
提供されているものがネット上にはあるんですが、

それらは有名過ぎてみんなが使っているため
短縮URLだとバレてしまっていることが多いです。

 

また、お決まりの

「ある日突然サービスが終了する」

という危険性もはらんでいるので、
できればご自分のサーバーに設置することが望ましいです。
(実際、 数ヶ月前に突然サービスを終了したものがありました)

 

これからアフィリエイトをしようと考えている人は、
できれば設置した方がいいです。

 

おまけメリット2
独自ドメインが取得できる!

 

世界に1つの、あなただけのドメインを
さくらが代行取得してくれます。

年額1800円〜と少々割高ですが、
わざわざ他のドメイン取得サービスを利用しなくても
さくらで取得→さくらのサーバーorブログでそのまま使えるので、 手間が省けていい感じです!

 

アフィリエイトビジネスを本格的にやるならば
将来的に絶対に必要になってくるので、
今のうちに取得しておいてもいいと思います。

これを利用することで今後も無制限にメルアド持てますし^^
(さくらで用意されているドメインでも無制限に持てます)

 

おまけメリット3
2週間のお試し期間がある

 

文字通り、 2週間は無料でサーバーごと借りることができます。

機能制限は全くありません。

ブログの方も問題なく使用できるため、
気になる方はとりあえず申し込んでみるといいですよ♪

使ってみて気に入らなかった場合は
2週間以内に解約申込をすれば
料金を支払う必要はありません。

 

 

……どうですか?

有料ブログとレンタルーサーバーが付いたと思えば
値段的には相当リーズナブルです♪

ただ、欠点が全くないわけではありません。

 

デメリットその1
プラン間の移転が面倒

 

もしあなたが、

「ライトプランを使ってたけど短縮URLが使いたいから
スタンダードプランにしたいなあ」

と考えていたとします。

そうするとプランを変更したいとさくらに申し込むわけですが、
現時点では手順が他のブログサービスへと引越しと何ら変わらないです。

 

何故なら、 さくらのレンタルサーバーではプランごとにサーバーが異なるため、 プランを変更したい場合は、 データをそっくりそのまま移さなければならないからです。

 

このデータ移管作業……

 

そーとー面倒くさいです . .. OTL

 

実は私は数ヶ月前に、
実際データをライトからスタンダードに移管したわけですが、

幾つか作ったブログのデータを全てエクスポート (パソコン側に抽出――これはラク)して、 CSSやHTMLコンテンツのデータを全てメモ帳にコピペしたり、 FTPソフトの設定を変更したり、 リンクURLを書き換えたり、 おまけにメールソフトの受信設定も変更したり…… etc
(判らない用語があるかもしれませんが気にしないで下さい^^; )

 

と・ に・か・く、面・倒 でした!
(これに尽きる)

 

私の場合独自ドメインでメルアドやサイトを管理していたためまだ手間が省けたんですが、 もしそれすらしてなかったとすれば……

 

…………想像したくない(汗)

 

……そういうわけで、これからさくらに登録する方は、
そういった手間を省くためにも初めから
スタンダードプラン以上を選択することを是非オススメします!

 

月500円ですがライブドアなら2つしか作れません。
でも、さくらならその25倍作れます。

MTも設置できます、短縮URLも設置できます。
独自ドメインも取得できます。

これからネットビジネスをする上で必要なことの大半を、
さくらのサービスだけでまかなうことができるわけです。

 

デメリットその2
直接的なサポートを受け付けていない!

 

シーサーの技術を採用しているせいか、
さくらは電話やメールでのサポートを基本的に受け付けてません。
(あくまでブログのみ、サーバー関連は受け付けてます)

 

でも、 FAQやオンラインマニュアルなどのヘルプページが非常に充実しているため、 私は特に不便さを感じませんでした。

特にMT設置に関しては丁寧な設置マニュアルがあります。

使い方に関してはシーサーのマニュアルも参考になると思います。

 

 

さくらのブログの特徴は以上です。

 

少なくともシーサーでそれなりに収入を得ている方はそろそろ、 信頼性のあるサービスに移行すべきだと思います。

初心者の方はシーサーで、 ある程度慣れてからでも構わないと思います。

 

☆今回のまとめ☆

「さくらのブログはレンタルサーバー付属のサービスであるため、 シーサーと同様のシステムというだけでなく、 様々な付加価値(MT、短縮URLの設置、 独自ドメイン取得)があり、ネットビジネスに最適である!」

 

現時点において、
プロハピではこのさくらのブログを推奨していきます。

 

 

何か質問がおありでしたら遠慮なくどうぞ。

さくらの先輩としてお答えさせて頂きますね♪

 

メールはこちらから!

 

今回は相当長くなってしまったので、
次回はこれまでのことをサクッと短くまとめようと思います^^



クリックして頂けると、あなたも私も幸せに一歩近づきます♪

   人気BLOGランキングへ



「プロハピ」の動向がすご〜く気になる方は、
お気に入り登録なさると
情報を逃さずゲットできて大変お得です♪


クリック&ENTERキーで超高速登録できます!

posted at 03:10
Comment(8)
カテゴリー:ブログ選び
エントリー:さくらのブログとは?
この記事へのコメント

こんばんは、イオです。
いつもありがとうございます。

プロフ画像変りましたね。
いい感じです。

ファンが増えそうで
なんだかうらやましいですね。


ではまた来まーす。
応援ポチ♪


追伸:
リンクは某記事に飛びます!
ご訪問の際は、最新記事もぜひご覧くださいね。
Posted by 最速で稼ぐ男! イオ at 2007年11月06日 22:43

こんばんは
マルチWin実践中☆りばぁーです。

プロフィ画像、いいかんじですね。

きょうもSeesaaでトラブルがあったようです。

やはり将来的には
MTなのかな…。

応援ポチッ♪
Posted by 「しあわせをつかもう!!」りばぁーのブログアフィリエイト at 2007年11月06日 23:54

ようさん、おはようございます
コウタロウです。

いつもありがとうございます。

画像いいな(笑
ボクも負けてられませんねww


シーサーはエラーが多いですので
考えないきゃいけんです。

またきますね♪

真心込めて応援ぽち*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・
Posted by コウタロウ@アフィリエイトクエスト at 2007年11月07日 11:19

こんばんは
ゆきです♪

プロフ画像いいですね♪

seesaa本当に最近
困ったちゃんです。


またお邪魔しま〜す^^

今日も幸せな一日で
ありますように・・・

応援凸(^▽^)♪
Posted by ゆき@アフィリエイトでマルチWinな生活を at 2007年11月07日 21:44

ようさん、はじめまして。
モモこと、高宮です。

ご感想メールいただけてとっても嬉しかったです♪
ありがとうございました。
伺うのが遅くなり、ごめんなさい。
(メールも遅くなりました…うっ。)

私も 今のブログは、さくらです。
スタンダードにしておいてよかったぁ(笑)
データ移管作業、大変そう…。

相互リンク、完了しました。
お誘いいただけて とっても嬉しかったです^^
これから末永く、よろしくお願いいたします。
では、応援していきま〜す。
Posted by モモ@ミニ休暇終了 at 2007年11月08日 01:30

マスターです!
無料のサービスから始めて
ステップアップして行くと良いですね☆
応援♪
Posted by アフィリエイトの戦略☆マスター at 2007年11月08日 11:01

こんにちは。はじめまして鷹師範です。

私もさくらブログ使っています。
マルチWinも出来れば最初から
さくらブログを使った方が良いと思っています。

Seesaaは年々規約が厳しくなっていますし
少し前には情報商材アフィリブログのID削除が取り沙汰されてましたね。

どうせ短縮URLを使うんですから
ここが一番適していると思います。

応援!!!
Posted by 情報商材アフィリ道場 鷹 師範 at 2007年11月12日 12:22

はじめまして

ominaです

翔さんのフォーラムからきました。

さくらの知識ありがとうございます。

又来ますね。

\(^o^)/。.:*:・'゜☆。.:応援ポチッ♪
Posted by 生涯学習の方法 &ビジネスや趣味の教材 at 2007年12月03日 07:01

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: